旧版では、作成直後のPCは10点ものポシビリティを持っていました。ポシビリティを使って振り足せば、大抵なんとかなり、判定に失敗することは稀でした。
Eternityでは、PCのポシビリティは3点(!)で、幕の終わりに上限まで補充されるリソースに変わりました。たった3点しかないので、使いどころをよーく考える必要があります。また、「今受けたダメージの無効化(Soak)」を行うのに、ポシビリティを消費するところは旧版と変わりませんが、〈リアリティ〉判定が必要となりました。

プレイ前は、たった3ポシで足りるの? と半信半疑でしたが、意外となんとかなりました。理由は3つ。

浮気調査に必要な達成値がわかるので、無駄打ちをしなくて済むようになった。(前述)